米国株は上昇、貿易戦争への懸念和らぐ

週明け5日の米国株式市場では主要3指数が揃って上昇して終了。米政府が鉄鋼とアルミニウム製品に高い関税を課す方針は実現しないとの見方もあり、世界的な貿易戦争への懸念は和らいでいる。 また、原油価格の上昇や、週末のイタリア総選挙の結果を受けて大きな混乱が起きていないことも米株の支援材料になったとみられている。 トランプ米大統領は先週1日、鉄鋼輸入品…

続きを読む

経済Comment (0)