スルガ銀、書類改ざん業者紹介か 融資問題で強引手法に批判

 シェアハウス「かぼちゃの馬車」を巡るずさんな融資問題で、スルガ銀行の行員が審査書類を改ざんする業者を物件の販売会社に紹介していた疑いがあることが12日、分かった。所有者に物件購入と直接関係ない無担保ローンなどの商品を抱き合わせて販売する強引な手法も横行。利益至上主義ともいえるスルガ銀の企業統治体制に批判が強まっている。  スルガ銀は15日に予定…

続きを読む

経済Comment (0)