「逃げ恥」自己最高16・1% 1週おいて再上昇20分遅れもにもかかわらず大幅UP

新垣結衣が主演の「逃げるは恥だが役に立つの第8話が29日に放送され、平均視聴率は16・1%だったことが30日、分かった。Jリーグのチャンピオンシップ決勝第1戦「鹿島×浦和」中継(後7・00)のため、20分遅れの午後10時20分からのオンエアとなったが、大幅2・5ポイント上昇で自己最高をマーク。ついに15%を突破したとの事。


20161130-00000081-spnannex-000-10-view[1].jpg


この記事へのコメント