杉田かおる、船越英一郎とのデート経験明かす「うれしいんだけど噂になったらあれだと…」

女優の杉田かおる(53)が8日、NHK総合「ごごナマ」(月~木曜・後1時5分)に生出演。番組のMCを務める俳優・船越英一郎(57)とデートした経験を明かした。


AAwVwea[1].jpg



 美保純(57)から杉田と「デートしたことあるんでしょ?」と話を振られた船越は「したことあるのよ。僕まだ大学生の時ですね」と返答。杉田も「10代の終わりくらいですね。共演させて頂いた時に」と認めた。
 杉田は「船越くんお坊ちゃまだから、芸能人っていう自覚がないから。私はずっと芸能人だから、自由もなくて映画見に行ったりできないんだろうなっていう優しさから、映画に誘って下さったんですよ」と明かし、「うれしいんだけど、目立つし、もしなんか噂になったらあれだと思って、その時一緒に共演していた番組のTシャツを着て、しかもお母さん連れて」と今年1月に亡くなった母親の美年子(みねこ)さんを同伴したことも告白。映画「ガンジー」を鑑賞したそうで、船越は「途中で座ってるのに飽きて、階段で見ようって言って、2人で階段に座って見たりもしたね」と振り返った。
 さらに「その時、お母様にお会いして『娘のことよろしく』って言われて」と船越。阿部渉アナから「将来を約束された感じですか?」と聞かれると、思わず言葉に詰まる場面も。美保から「すれ違っちゃったね」と言われると、船越は「すれ違いましたね」としみじみ語り、「もう結婚されてますから」と話していた。


この記事へのコメント