レオパレスの建築基準法違反が発覚した3万棟超を調査した模様

レオパレスの物件は壁薄いといううわさがあったがもしかしたら本当かもしれないという疑惑が





賃貸アパート大手のレオパレス21は29日、1996~2009年に施工したアパートで建築基準法違反の疑いがある施工不良が見つかったと発表した。同法が求める防火や防音効果を備えた住戸を隔てる壁がないなどの問題を確認した。19年6月までに同社が手掛けた全3万7853棟を調査。19年10月までに必要な補修工事の完了を目指す。
 東京都内で記者会見した田尻和人取締役専務執行役員は「当社に施工管理責任がある」と陳謝した。下請け業者に対する検査体制が十分ではなく、意図的な手抜き工事ではないと説明した。
 これまで確認された施工不良は12都府県で計38件に上るという。



2018052901002218[1].jpg



レオパレスの物件は壁が薄いといううわさがちらほらあったが今回の不祥事でそれは本当かもしれないという疑惑が浮かんできた!!!!

ほかにも巷で噂になっているレオパレス伝説を載せておいたので確認してもらいたい


・エアコンが勝手に切れる
・チャイムならされたと思って玄関を開けたら、四軒隣の部屋だった
・チャイムが聞こえ今度こそはと思ったけど、やっぱり隣の部屋だった
・チャイムを鳴らしたら住人全員が出てきた
・ティッシュを取る音が聞こえてくるのは当たり前、携帯のポチポチが聞こえることも
・爪切りの音も聞こえる
・納豆をかき混ぜる音も
・壁ドンしたら壁に穴が開いた
・というか、穴が開いたあとも開くまえと聞こえてくる音は変わらなかった
・壁に画鋲をさしたら隣の部屋から悲鳴が聞こえた
・隣二部屋を借り、「これで防音ばっちりだ」と思ったが、
さらにその向こうの部屋の音が聞こえてきた
・右の隣の部屋の住人が屁をこいたら、左の部屋の住人が壁ドンしてきた
・すかしっ屁の音が聞こえる、というか臭いもする
・だけど家賃6万
・業績悪化でさらに壁が薄くなる
・将来的には壁がなくなる可能性も



もし賃貸を探している人がいたら参考ににしてもらえばと思います。

ふざけた伝説もあるため参考程度にお願いいたします

今回の不祥事でレオパレスの株価は10%近く下落した


この記事へのコメント