痩るにはまずはマイナス3キロから

痩るにはまずはマイナス3キロから




images.jpg

ダイエットの基礎知識 3kg体脂肪を減らすには
1週間で3キロ痩せる上で、減らすべきは「体脂肪」です。

お腹の下や横っ腹を掴んでみてもらえますか。皮膚のすぐ下(裏)にどのくらいの体脂肪が付いているか自己診断してみましょう。

そして、その皮下脂肪が半分になり、3分の1になったときにどれだけスリムな体型になるか考えてください。

あなたが太っているように見えるのは、これだけの体脂肪が体にまとわりついているからであり、

言い回し的にはあなたは元から太っているというより、太っているように見える状態なのです。そして長い時間をかけて少しずつため込んできた体脂肪は自らの意思で減らすことができるのです。

1週間で3キロずつダイエットしたとしたら、そのお腹周りのぜい肉も二の腕のプルプルもスッキリします。

ウエストも細くなり、太ももの裏や脚全体がすっきり細く見えるようになります。脚が細くなると視覚的に脚が長く見えるため、かわいい洋服もキマりやすくなります。

美しく痩せたいのであれば、日常生活に必要最低限の筋肉組織などは維持させながら、憎きぜい肉をそぎ落とすことが短期ダイエットのコツです。

体脂肪は1キロ=7200キロカロリー
ぜい肉を燃焼するためには、1キロあたり7200キロカロリーが必要です。

基礎代謝は日本人の男性だと2200~2800くらいで、女性は1800~2300くらいとされています。これは目安であり、体型や筋肉量、どれだけ脳を使っているかで個人差があります。

基礎代謝は何もしていない状態で自然に消費されていくカロリーのことで、痩せやすい人はこの基礎代謝の数値が高いことが挙げられます。

つまり、あなたがダイエットを効果的に行いたいのであれば、基礎代謝を上げていくことも無視できないのです。できるだけ楽をして1週間で3キロ痩せるのであれば、基礎代謝という言葉も覚えておいてください。

1週間で3キロ痩せる 効果的な方法を教えます
短期ダイエットの実践に話しを進めていきましょう。

基本的な方法は2つあります。

1.食事制限をして摂取カロリーを抑える。
2.運動を取り入れて消費カロリーを増やす。

この2つはどちらも効果的ですし、今回は短期ダイエットですから両方を同時にこなすことが求められます。

1週間で3kgとなると、1ヵ月そのダイエットを持続すれば10キロは痩せる計算ですよね。

60キロある女性だったらマイナス10キロで50キロになるわけでしょう。ぽっちゃりから1ヵ月で標準体型になるって劇的な変化ですよね。

それが短期ダイエット最大の魅力ではありますが、それだけ気持ちと意志が試されるわけです。今回こそその気になれたわけですし頑張りましょう。だけどムリなダイエットであなたから笑顔が消えてしまってはいけません。

まずは1週間で3キロを目標に頑張り、2週目も続けるか少し休息を挟むか調子を見て決めてくださいね。

さてダイエットの基礎知識と短期ダイエットの注意点も伝えましたし、実践に入りましょう!

ここで紹介する方法はダンスエクササイズを活用して、自宅でダイエット運動をおこなう、健康的に痩せるやり方です。




この記事へのコメント