吉方位の2019と三碧木星について

吉方位の2019と三碧木星について




yjimage.jpg


2019年の三碧木星は南に回座します。

上の図では、黄色の円が吉方位、青色の△が普通方位、赤色の✕が凶方位を表しています。



それぞれの方位を、吉方位、普通方位、凶方位でまとめました。

下記をご覧ください。



【吉方位】

西
北西
【普通方位】


【凶方位】


北東
東南

南西


三碧木星が2019年に年盤(1年間の方位)で吉方位になるのは、西(一白水星)・北西(九紫火星)です。

吉方位に外出すると、それぞれの九星の良い象意(元々方位が持つ影響)の出来事が起こるでしょう。



普通方位は、東(六白金星)になります。

普通方位は、特に吉凶が関係しない方位です。



凶方位は、北(四緑木星)・北東(二黒土星)・東南(七赤金星)・南(三碧木星)。南西(五黄土星)です。

凶方位の方角に出かけるときは、注意が必要です。



特に、遠くの距離(100km以上離れた場所)への移動や3泊以上の長期間の旅行を凶方位の方角で行うと、トラブルなどに遭遇する可能性が!

なので、できれば凶方位へのお出かけは控えることをおすすめします。


yakuyokebana-.jpg

虹の7色による厄除けブレスレット(両虹全8ミリ) 100050


この記事へのコメント