総勘定元帳とエクセルとテンプレートについて

総勘定元帳とエクセルとテンプレートについて





images.jpg



エクセルで青色申告(複式簿記) 仕分け帳から総勘定元帳へ転記します。効率の良い方法や使い勝手の良い関数はありますでしょうか?現在はシートをコピーしてエクセルのデータ→並び替えで行っています。

複式簿記を御存じない方の為に

仕分け帳
借方/貸方
1)旅費交通費\10,000/現金\10,000
2)消耗費\,000/現金\1,000
3)前払金 \10,000/普通預金 \10,000
4)現金\300,000/普通預金\300,000

を勘定科目-現金で纏めると
現金
借方/貸方
4)現金\300,000/1)現金\10,000
--------/2)現金\1,000
となります。また、

借方/貸方
--------/1)現金\10,000
--------/2)現金\1,000
4)現金\300,000/--------
でも構いません。(3は現金科目が無いのでとばす)
出来れば横に相手勘定科目《 1)なら旅費交通費まで》を横のセルに表示させたいです。
検索関数(VLookupなど)は少しだけ知っていますが使い方が思いつきません。上の様に複数個あるものを一個目、二個目と拾ってきて順に表示させていきたいのですが。出来ればVBAを使わずに。ヒント/アイディアでも構いませんので宜しくお願いします。

補足
皆さん有難う御座います。ソフトを買うのが無難でしょうか。私も最初ソフトを買うつもりで、複式簿記や仕分けを理解する為にエクセルで附け始めたのですが、なんだかいけそうな気がして一通り作ってしまいました。でもサンプルはともかく出来たのですが実務になると確かに手間が掛かりますね。---でもくやしいので教えて頂いたのを参考にもう少しだけ頑張ってみます。



私も会計ソフトを使うほうがオススメです。
がその意欲に敬意を表して

1 仕訳データを元帳形式にします
日付・借方・貸方・金額・摘要

日付・科目・相手科目・借方金額・貸方金額・摘要に変換(これを借方・貸方2件生成)
ここはコピペでできると思います。(以下これを元帳データ(シート)とします)

2 元帳データを科目、日付でソートします。
3 BS科目には期首残データを追加します。
4 科目一覧を作ってSumif関数で科目ごとの集計を行い試算表の形に集計します。

科目体系が「青色申告決算書」に合わせてあれば楽だと思います。
5 これを決算書に転記集計します。

VBAでは以上のようなことをDBまたはシートを使って自動化しているだけですから作業を惜しまなければ不可能ではないと思います。
決算修正をどこで入れるか(3と4の間、4と5の間)はどちらが見やすいかという問題です。
細かいところでは科目による符号の問題があるでしょうが解決できるでしょう。









head_01.jpg




日商簿記検定2級短期合格オンライン動画講座




head_03.jpg



日商簿記検定1級短期合格DVD講座(4科目セット )

この記事へのコメント