貸借対照表とひな形と経団連について

貸借対照表とひな形と経団連について





images.jpg



貸借対照表について

純資産合計と

負債 純資産合計の意味がよく分かりません

純資産合計がマイナスになっている場合赤字だと思った方がいいのですか?

詳しい方分かりやすく教えて下さい

お願いします


赤字かどうかはあくまで損益計算書で見ます。損益計算書は決算期間の成果ですが、貸借対照表は、今現在=創業からの累積の成果を表しています。

貸借対照表の純資産は、実体としてあるわけではなく、事業を営むにあたって必要な総資産から、借金などの他人への義務を引いた残りとして表示されます。

純資産がマイナスという状況は、資本金+創業から現在までの利益として見たときに、赤字といえます。この時点で、債務超過となります。

債務超過であっても、銀行融資が下りないだけで、手元資金があるか、個人的に資金調達が可能であれば、まだ企業は継続します。









head_01.jpg




日商簿記検定2級短期合格オンライン動画講座




head_03.jpg



日商簿記検定1級短期合格DVD講座(4科目セット )

この記事へのコメント