胚盤胞とグレード3bbについて

凍結胚盤胞、グレードや大きさについて
先月初めての採卵をし、3つの胚盤胞(通常法2つ、顕微授精1つ)を凍結しています。

今周期、ホルモン補充で移植予定です。

先日の診察で、培養士さんの説明があり、凍結中の胚盤胞の簡単な説明と写真を見せて頂きました。

3つの胚盤胞については下記のような簡単な説明がありました。
・3つとも5日目に胚盤胞になった、現在は拡張胚盤胞の状態
・3つとも細胞の付きも良いので、融解で壊れる心配はないだろう
・胚盤胞になったスピードや見た目は、それぞれ違いはある(グレードは教えて頂けなかった)
・特に希望がなければ、こちらで一番良いと見える胚盤胞を選んで、移植していく(「顕微より通常法を優先させたい場合は言って下さい。」と言われた)

写真を見て、素人にはグレードはわかりませんが、3つの胚盤胞はそれぞれ大きさが違いました。
写真の縮尺が違っているのかもしれませんが、大きな拡張胚盤胞の方が状態は良いのでしょうか?

「顕微より通常法を優先させたい等の希望はあるか?」と聞かれましたが、その辺は医師や培養士に任せておいた方が良いのでしょうか?

胚盤胞で「細胞の付きが良い」というのは、良いことなのでしょうか?赤ちゃんになる部分もしっかりしているとも言われました。

初めての体外受精、初めての移植です。
最初は一番良いグレードのものから移植するのが普通なのでしょうか?

宜しくお願いします。


はじめまして。
胚盤胞移植という事は、まずは採卵及びホルモン補充などお疲れ様でした。

初期胚と胚盤胞についてはグレードの見解が違います。
初期胚は細胞が密で均等に分割してるものがよく、胚盤胞については、大きく膨らみ、膜が薄くなっているものがいいようです。また胚盤胞になった日数によっても着床率に違いが出るようです。

ちなみに私は過去に何度か移植しましたが、やはりグレードがいいものから順番に移植されました。
ですが、新鮮胚よりも凍結胚の方が着床率が上がるとも説明されませんでしたか!?

3BBを一つのラインとして、それより上は期待できると言われました。

私も胚盤胞まで培養して移植しましたが、今は二児の母やってます。
1人目は4BAの新鮮胚、2人目は3BBの凍結胚を融解し移植しました。

恐らく先生からも言われたかと思いますが、グレードはあくまで培養士さんの見解であり、見る方によっても違いがあるそうですし、グレードがよくてもダメな場合もありますし、逆にグレードが悪くても頑張ってくれるものもありますよ。

胚盤胞まで頑張ってくれた卵ちゃん達を信じて、どうぞ穏やかに移植日をお迎え下さいね。




この記事へのコメント