末期癌と終末期と余命について

末期癌の最後の症状について教えてください。約一年前に母親(60歳)が末期癌である事がわかり、 余命一年の宣告を受けて半年前から入院していて余命宣告から一年と2ヶ月がすぎたのですが、ここ二三日間やたら寝てばっかりで、心配になり担当医の先生に聞いたら年を越せるかどうか、いつ亡くなってもおかしくないと言われました↓正直とても辛いのですが、最後までしっかり見守ってあげたいので亡くなる前触れや症状などありましたら教えて下さい。できれば苦しまずに亡くなって欲しいと思っていますが、いざその瞬間になって自分がパニックになりたくないので察知できる症状など気持ちの準備のため分かる方いましたらよろしくお願いいたします。亡くなった際にはお疲れ様でしたと言ってあげたいと思っています。

私の父親も癌で今年の2月に亡くなりましたので、少しでもあなたのお力になれればと回答します。
私の父親は、亡くなる3週間前くらいから徐々に食欲が落ちてきました。本人は、延命治療を拒否していたので、本当に、痛みどめのお薬だけでした。亡くなる1週間前は、水も飲む力もなくなり付き添う方も辛かったです。そして、亡くなる3日前からこん睡状態になりました。いくらゆすっても声をかけても起きてくれませんでした。酸素マスクはしていましたがなくなる数時間は苦しそうに呼吸をしていました。こんなことなら、気管切開で人工呼吸をお願いしておけば良かったと思うほどでした。でも、本人が、一番、嫌がっていたことをするわけにはいかず、私達も苦しかったです。
どんなに心を込めて尽くしても、元気で退院するわけではないので後悔は残ります。でも、最後の時を一緒に過ごしてあげることが一番の親孝行だと思います。辛いですけれど、心の準備期間をくれたお母さまの気持に応えてあげてください。
辛くなったら、また、知恵袋においで下さい。




この記事へのコメント