インフィニットストラトスと動画アニポについて

yjimage.jpg


IS~インフィニット・ストラトス
について。


アニメの部分のみでもいいので、とても詳しくあらすじ、キャラクター設定(ISなど)を教えてください。


“女性にしか反応しない”、世界最強の兵器「インフィニット・ストラトス」、通称「IS」(アイエス)の出現後、男女の社会的パワーバランスが一変し、女尊男卑が当たり前になってしまった時代で、
主人公の織斑一夏は、自身が受ける高校の入学試験会場と間違って、IS操縦者育成学校「IS学園」の試験会場に入室。そこにあったISを、“男”でありながら起動させてしまい、IS学園に入学させられてしまい、
「世界で唯一ISを使える男」である彼は、彼以外全員女子のIS学園生徒たちにとっては興味の的。さまざまな出会いや再会を通し、一夏の前途多難な日常と、ISを巡る戦いの日々が始まりますね

まず主な登場人物などから
織斑 一夏♂
本作の主人公。IS学園の1年1組に所属。クラス代表。 物心つく前に両親に捨てられ、その後は姉の千冬と暮らしていた。そのためか両親のことは顔も覚えておらず、幼少期の記憶そのものもあまりない。
専用ISは「白式」⇒「第二形態・雪羅」。IS適性は「B」。

篠ノ之 箒♀
本作のメインヒロイン。。一夏曰く「ファースト幼馴染み」。 長い黒髪でポニーテールの髪型をしている。長年の剣道で培った体からは長身の印象を受けると一夏は評している。年齢不相応に大きい胸を気にしている。専用ISは「紅椿。IS適性は「C」⇒「S」。

セシリア・オルコット♀
本作のヒロインの1人。IS学園の1年1組に所属。イギリスの代表候補生。縦ロールのある長い金髪に透き通った碧眼を持つ。胸は白人女性としては幾分小さめだが、全身で見るとバランスは取れているため、本人は複雑な心境らしい(それでも日本人に比べれば充分に大きい)。専用ISは「ブルー・ティアーズ」。IS適性は「A」

凰鈴音♀
本作のヒロインの1人。IS学園の1年2組に所属。中国の代表候補生。一夏曰く「セカンド幼馴染み」。愛称は「鈴(りん)」。ツインテールの髪に小柄な体格という可愛らしい見た目だが、サバサバした性格で気性も激しいところがあり、考えるよりも行動、というタイプ。まれにツンデレが出る。専用ISは「甲龍」。IS適性は「A」。

シャルロット・デュノア♀
本作のヒロインの1人。IS学園の1年1組に所属。フランスの代表候補生。中性的な顔立ちで、金髪を首の後ろで束ねており、スマートな体型をしている。初登場時(2巻)では男装し、一夏の他にも存在した男性操縦者という触れ込みで、「シャルル・デュノア」を名乗ってIS学園に転入してきた。専用ISは「ラファール・リヴァイヴ・カスタムII」。IS適性は「A」。

ラウラ・ボーデヴィッヒ♀
本作のヒロインの1人。IS学園の1年1組に所属。ドイツの代表候補生。ドイツ軍のIS配備特殊部隊「シュヴァルツェ・ハーゼ」隊長。階級は少佐。長い銀髪、右目は赤色で左目は金色のオッドアイを持ち、左目の方には黒い眼帯をしている。体格はかなり小柄で細身だが、本物の軍人であり、体術等も含め戦闘能力はきわめて高い。専用ISは「シュヴァルツェア・レーゲン」。IS適性は「A」。

次はサブキャラみたいな
織斑 千冬♀
一夏の姉で、彼のクラスの担任でもある。茶道部顧問でありまた1年生の寮長。一夏からは「千冬姉(ちふゆねえ)」と呼ばれているが、学校ではその呼び方を許さず「学園内では織斑先生と呼べ」と厳しく命じている。かつて日本の代表を務めていた。第1回IS世界大会(モンド・グロッソ)総合優勝および格闘部門優勝者。鋭い吊り目に、スーツの似合う長身とボディラインが特徴。鬼と呼ばれるくらい非常に厳しい性格で、教師としても姉としても厳格な人物。規則・校則を破った生徒には容赦なく鉄拳制裁を与える。専用ISは「白騎士」⇒「暮桜」

山田 真耶♀
一夏のクラスの副担任。
身長は平均程度だが、実際より低く見えると一夏から評されている。かなりの巨乳の持ち主で、眼鏡が似合う優しい先生。やや天然で、ドジな所がある。

こんなとこですかね…;
長くなりました;



















この記事へのコメント