卵管造影検査後と排卵と早まるについて

卵管造影検査を受けた周期は妊娠不可能? 体に悪影響有り? 1月16日に卵管造影検査を受ける予定です。 この周期の生理開始は1月8日。30日周期なので、排卵日は1月24日頃になると思います。 ネットで卵管造影検査について調べると、(1)検査では造影剤の使用やX線撮影、検査後に抗生物質を服用するので、この周期の妊娠は胎児に悪影響を与える可…

続きを読む

医療Comment (0)

排卵痛と薬効かないについて

排卵痛がひどいのですが、鎮痛剤を飲んでも平気ですか? 妊娠を希望しているものです。 昼間から排卵痛がひどくて立っていられません。 鎮痛剤を飲んでも平気ですか? 飲んだら排卵が遅れたり止まっちゃったりしませんか? 今夜辺りにタイミングを取りたいと思っているので、少しでも痛みを取りたいのですが… よろしくお願いします! …

続きを読む

医療Comment (0)

排卵日と計算とオギノ式について

オギノ式で安全日を調べても何パーセントかは確率があるのは何故ですか? 排卵は生理が一回くるごとに一回ですよね? 排卵は終わったのに、妊娠することはあるんですか? それは何故ですか? 病院へ行き確実に排卵が終わってるとお医者様に言われれば妊娠の可能性はないですよ。 ですがオギノ式で調べただけでしたらあくまでも推測でしかありません。 …

続きを読む

医療Comment (0)

胚盤胞移植後と出血と鮮血について

胚移植後の出血について伺います。凍結胚移植三日目です。昨夜から膣座薬に混ざって濃いめの出血があります。量は少なめです。 前回の移植後も膣座薬に混ざって薄い出血が毎日あり、それは膣座薬の影響で、鮮血でなければ大丈夫との事だったのですがその後、濃い血や血の塊が出て、結局ダメでした。また陰性かと思い、すごく気持ちが落ち込んでいます。前回は移植後十日を過ぎ…

続きを読む

医療Comment (0)

胚盤胞になる確率とklcについて

胚盤胞達成率と、妊娠できる確率・移植の順番などについて よろしくお願いいたします。 先日初めて体外・顕微受精にチャレンジしました。 ちょっと不思議に思ったことを書きたいと思います。 まず、誘発の時点では卵胞15近く、E2も採卵直前で7000ほどあり、 たくさんの卵がとれそうだとのことでした。が、実際採卵できたのは6個。 採卵…

続きを読む

医療Comment (0)

胚盤胞とグレードと4bbについて

33歳です。胚盤胞グレードと移植方法について宜しくお願い致しますm(_ _)m 本日、初の採卵5個中、受精卵5個(顕微2個・自然3個)の胚盤胞凍結結果が出ました 1・3ab(自然)5日目凍 結 2・3bb(自然)5日目凍結 3・4bb(顕微)6日目凍結 4・4cc(顕微)凍結基準にないので破棄 5・分割が止まり破棄 と3…

続きを読む

医療Comment (0)

胚盤胞とグレードと4ccについて

グレード4CCの凍結胚を移植後、陽性反応が出ましたが、妊娠が継続するか不安です。(今現在5週目入ったところ) 私の年齢は38歳です。 (採卵時37歳) 4CCは妊娠継続が難しいとか、染色体異常があったり、子供に異常があったりするのでしょうか? 不安で不安でたまりません。色々なHPを読み漁りましたが、4CCだと破棄してしまう病院もある…

続きを読む

医療Comment (0)

胚盤胞とグレード3bbについて

凍結胚盤胞、グレードや大きさについて 先月初めての採卵をし、3つの胚盤胞(通常法2つ、顕微授精1つ)を凍結しています。 今周期、ホルモン補充で移植予定です。 先日の診察で、培養士さんの説明があり、凍結中の胚盤胞の簡単な説明と写真を見せて頂きました。 3つの胚盤胞については下記のような簡単な説明がありました。 ・3つとも5日目に…

続きを読む

医療Comment (0)

胚盤胞とグレード3aaについて

凍結胚盤胞のグレードについて 今月末に初めての移植を予定しています 私の凍結胚は3個あり、1個が3AA、2個が3ABで、 先生は最高グレードでしたよとおっしゃいました 帰ってからネットで色々調べるうちに混乱してしまいました 『G1~5まででG5が最高グレード』と書いてあるものを見つけ、 またあるサイトに『私は6ABでし…

続きを読む

医療Comment (0)

胚盤胞とグレードと4aaについて

グレードの良くない胚盤胞でも妊娠できますか 今までに一番グレードの良かったものを3回移植しても、流産や、陰性でした。 良いものでこれなのに、グレード良くなくて妊娠できるのか?と疑問です こればっかりはやってみないとわからないと思いますが・・・。 グレードはあくまで「見た目」の問題なので、見た目が悪くても生命力の高い受精卵もい…

続きを読む

医療Comment (0)